2008年11月03日

今日の仕事

003.JPG11月1日に播種したキャベツを、育苗専用ハウスに並べる。

およそ2日間、乾かないように積んでおいて、発芽が揃った頃を見計らってハウス内に並べる。
並べるのは、地上から数10センチほど離れているのが望ましい。
こうすることによって、根に酸素をたっぷりと供給できて、しっかりとした根をはらせることができる。これをエアープルーニングというのだ。
大きな根を育てるには、けして甘やかして育てては駄目だ。人間も同じだよ。

これから、今の時期だと30日以上育てて、年内のうちに畑に植える。収穫は5月だ。



posted by ひろりん at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ヶ月前の決意は? ^m^
Posted by 由美お銀 at 2008年11月20日 20:13
はう!!
忘れとったぁー

忘却は哀しい罪なり。
吉野の君はジャパネスクなり。
平安な時代は退屈なりな。
決意を忘れて人を憎まず。
書くなりー!

Posted by ひろりん at 2008年11月20日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。