2005年02月04日

オッパガイッタ

ETCを車に装着した。
新しい物好きの僕にしてはかなり遅くなったのは、高速道路を走る機会があんまりなかったから。
でも最近は、なぜだかよく高速道路を使うんで付けた。
それに、なんだか割引が凄いじゃん。
大都市近郊の22時から6時が5割引き。地方の高速でも深夜は3割引き。
マイレージもあるし、5万円前払いしておくと8000円も得になる制度などなど。
カードが到着したら、さっそく意味もなく高速に乗ろうと思う。それで結局割り引き分くらいは飛んじゃう気もするが・・。

でも、今までの僕の場合は、割り引きになるときはあんまり高速に乗らない。
とても個人的な情報だが、東京から愛知に帰る場合は国道246号と1号線で帰ることが多い。
特に焼津から浜松間の国道1号線では、3つの有料バイパスがあるが、22時を超えると無料開放される。
この間をほぼノンストップで平均時速80キロぐらいで走行できるのだ。
しかも夜の沼津から静岡間は2車線の高速道路状態、御殿場から沼津の夜の246号も高速道路状態。
神奈川県から愛知県の自宅まで高速を使わずに3時間半という不滅の記録も、このお陰だ。
高速使っても3時間だし、夜の高速は単調で眠くなるし、30分余分にかかっても高速を使わない方がいい。

ということで、ETCの割り引き時間帯には、あんまり意味がないことがわかった。

あれ?
posted by ひろりん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | とほほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。