2004年09月04日

せっかい

「お」を考える会の初会合が、29日神奈川県湘南平の電波塔で開かれた。

会合では、「お」は名詞に上品な印象を与えるという機能があることを確認したが、かといって「お肉まん」はおかしいという声や「お晩ごはん」は名誉毀損されているようで嫌だ、との声もあがった。
一方で、「お」を取るとおかしな意味になる名詞も判明。神戸市を追われたイルハン氏によると「オスマントルコ」から「オ」を取ると「すまんトルコ」となってトルコに謝っているようだという意見の一方で、「オスマン・サンコン」から「オ」をとっても別に違和感は無いという意見もあり、参加者は「お」のもつ複雑な機能に困惑気味だった。
会合は、次回の日程を決めないまま散会となった。
posted by ひろりん at 21:52| Comment(6) | TrackBack(0) | なんだろう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地震だいじょうぶですか!?こちらでも少し揺れました。
最初胎動かなと思ったんですが(笑)うちの特大テレビがみしみしっといったので怖かったです。
地震がくるとどうしてもオロオロしてしまいます。
落ち着いて、なにか持って逃げる物は・・と考えたらとっさにCD棚を見ていました。

「お」は複雑ですね。
「おなか」の「お」をとると「はら」になるなんて不思議極まりないです。
今夜は「お」について考えながら寝るとします。
Posted by 姫 at 2004年09月06日 00:26
姫、どうもです。
7時の1回目の地震のときは車を運転していて気付きませんでした。
12時ごろの際には、ジェネシスの「月影」を聞きながら眠りにつこうかとしているころでした。
12時の地震はけっこう長く続いたので、とっさにCD棚を支えにいきました。冷静に考えれば、プロジェクターの方が危険なのに。
なにか持って逃げるとしたら、ブラーの「グレイト・エスケイプ」を持って事後の話のネタにしたいところです。ジャーニーの「エスケイプ」でもいいけど。

> 「お」は複雑ですね。

ね。
奈良県人をていねいに呼ぼうとして「お」をつけると大変です。
Posted by ひろりん at 2004年09月06日 12:36
数年前、友人が、海老名で、
「オスマンさんこんを見た」
と言って聞きませんでした。
「サンコンが海老名にいるわけがない、
それは幻だ。さもなくば、サンコン似の
おっさんだ」とまで疑われた友。
しかし翌日の新聞に、サンコンが
海老名の小学校に講演に来ていたという
記事が載っていたのをlemonは知ってます…
「サンコン」に反応してしまいました…
Posted by lemon at 2004年09月06日 22:50
lemonさん、どうも。
海老名にサンコン、特に理由はないけどなんかミスマッチな気がしますが、「サンコン似のおっさん」というのもそうそう居ない気もします(笑)
でも、サンコンが小学校で公演というのが、いちばん不思議な状況です(笑)
すまん、サンコン。
Posted by ひろりん at 2004年09月07日 16:35
ツッコミをどうもありがとうございました…。
それから「興味津々」に落語がいっぱいなのに気づいてなかったー
「中高年に愛を込めて…」に思わずふいちゃいました。
今日もレコード店で、落語のDVDを買おうかどうしようか、
一時間ほど迷いました…こんなことをかれこれ数ヶ月繰り返しています。
そんなに思い続けているなら買っちゃえばいいのに…(と自分でつっこむ)
落語のレコードの類っていっぱいあるよね〜意外に需要があるのかな。
それから今日紹介されていた
IL ROVESCIO DELLA MEDAGLIA / Contaminazione 買っちゃうかも〜
今バッハの楽譜(ピアノ)を買ってきて練習しているところで、
バロック音楽にちょっとはまっているので〜
でもバッハは宗教曲など多過ぎて、すぐに把握できそうにないです〜
オルガン曲くらいから手を出してみようかなぁ。
Posted by lemon at 2004年09月07日 22:36
> 「中高年に愛を込めて…」に思わずふいちゃいました。

きみまろみたいだね。
そういえば、世に出る前にきみまろを教えてもらったのは、lemonさんからだった。

> 一時間ほど迷いました…こんなことをかれこれ数ヶ月繰り返しています。

プログレのCDを買っていてもよくあることです。
でもマイナーなプログレのCDは、一度在庫が無くなってしまうと今度はいつ再発されるかわからないので、「見たときに買え」が鉄則です。
プーなんかも、5年くらい前は普通のショップでたくさん姿を見たけど、今ではネットですら探し出すのは困難です。

> IL ROVESCIO DELLA MEDAGLIA / Contaminazione 買っちゃうかも〜

ブログに載せたCDに、そう言ってもらえるのがいちばん嬉しいです。
バロックというと、ハンガリーのアフター・クライングというバンドもうまく取り入れているかも。こちらはキングクリムゾンみたいにヘビーだけど。

では寝ます。
今日も夢の中でうまく踊れるかなあ。
Posted by ひろりん at 2004年09月08日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。