2004年06月05日

ユー・ノウ・マイ・ネーム

1日中ずっと機械。
堆肥散布車で堆肥を散布→トラクターでかき混ぜる。の繰り返し。
散布車は、自ら堆肥を吸い込んで、吐き出してくれるので、積み込む必要もなくラク。

今日の1枚。イスラエルのCDは、左右が逆でいつも間違えるにゃん。

NO NAMES / No Names (1974) イスラエル

イスラエルのトップバンド。3人組のスーパーグループだそう。メンバーはSHEM TOM LEVI、SHLMO GRONICH、SHLOMO YDOV。覚えておくとイスラエルの音楽シーンを眺めるときに便利かも。
フルート、リコーダー、バイオリン、メロトロン、巧みなコーラス、突然の変拍子と、基本的にはジェントル・ジャイアントやキャメルあたりと比較できるプログレバンドなんだけど、地中海諸国に共通する、ほとばしる情熱とたおやかなメロディを聴かせる。流暢なアコギ・フルートとうねるリズム隊とのコンビネーション、複雑かつ巧妙な曲展開、ところどころに入る遊び心と、1級の完成度。緊張感も見せれば、余裕もある。テンションを自在に変化させる確かな技術とセンス、それに裏付けられた自信を感じる。
バンド名なんてどうでもいい、音で勝負!だね。流石の傑作。
posted by ひろりん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ以外のロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。