2015年10月20日

桑ブラック

JANA KIRSCHNER / MORUSA(CIERNA) 2014 スロヴァキア

現時点で最新作。当初から二部作になるといっていたMORUSA:BIELAの続編。2014年10月発表。
より深淵になる音世界。前作に比べるとジャズ色が薄まり、電子音や多声コーラスがより多くなり、より現代音楽寄りにシフトしている。そしてヤナのボーカルは表情の域を越えて、冒頭の2曲などではもはや歌うというよりも音の一部になっている。後半になると歌が中心となり、6「ミツバチの背中に乗って」など佳曲が揃う。
アヴァンギャルドなのに、難解さがあまり感じられず聴きやすい。閉塞的密室音楽だが、緊張感もあるし相変わらず凄い。ただ一方で散漫な部分も感じられて、前作セッションでの余り曲ではないのかという気がしないでもない。

20151020163657415.jpg


posted by ひろりん at 16:38| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ヨーロッパの国々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。